学院生活ブログ

認定実技試験に向けて:柔道編①(柔道整復学科)

早く梅雨明けを望む今日この頃sun

こんにちはhappy01柔道整復学科です。

柔道整復師の専門学校・養成学校では、日本全国共通して、3年生の秋から冬にかけて、包帯や柔道の技術を試される認定実技試験というものが行われます。

 

今回はそれに向けた、3年生の柔道の授業を3部にわたり公開していきたいと思います。

 

ピシーッと整列した後、

『お互いに礼!正面に礼!』

という掛け声とともに皆さん、キレイに礼をしてから授業が始まります。

写真 2014-06-12 16 25 20.jpg

 

佐藤先生(左)の指導の下、男女関係なく皆さん真剣に練習に取り組みます。

写真 2014-06-12 15 37 28.jpg

 

浮腰(うきごし)という技の練習。downwardleft初めは二人とも柔道未経験者ですよ。しかも女子ですvirgo

写真 2014-06-12 15 48 43.jpg

 

写真 2014-06-12 15 56 01.jpg

豪快!!

先生に指導してもらい、練習を続けていきますrock

写真 2014-06-12 15 56 02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浮落(うきおとし)という技の練習downwardleft

二人の練習は迫力があります!かっこいい!

写真 2014-06-12 15 57 11.jpg

写真 2014-06-12 15 57 12.jpg

写真 2014-06-12 15 57 41 (1).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

佐藤先生から

『顔と体は正面に留められるように』と指導を受けられていました。しっかり丁寧に指導が入ります。 

写真 2014-06-12 15 57 46.jpg

私も柔道整復師なので、柔道は学生時代に指導を受けておりましたが、この浮落・・・苦手でしたbearing

柔道編②へ続くshine


TOP
search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss