理学療法学科

PHYSICAL THERAPY
ABOUT

理学療法士について

理学療法士について

理学療法士は、英語でPhysical Therapist(PT)と呼ばれ、ケガによるリハビリテーションだけではなく病気による後遺症の運動機能回復、体調管理などを行い、身体的に自立した生活を送れるよう支援します。 理学療法学科は、基礎分野では人体の構造や生体機能などの仕組みを学びます。 専門分野では、リハビリテーションの基本や実習を通し、知識と技術の修得を図ります。 海外でPTとして活躍する講師が授業を行うこともあり、世界のPT事情を知ることができます。 患者さんに寄り添い、確かな技術力を提供できる人材の育成を目指します。

理学療法士になるには

理学療法士になるためには高校卒業後、厚生労働省が指定した養成施設か文部科学省の指定した4年制大学や専門学校で各科目を履修し受験資格取得後、国家試験を受け合格すると厚生労働大臣免許の理学療法士となります。

PASS RATE

国家資格合格率

国家資格合格率

安心の国家資格保障制度

万が一、国家試験が不合格になった場合でも、卒業生の国家試験不合格者に対し、卒業後も学費免除で国試対策講座を受講することができます。

CURRICULUM

カリキュラム

1年次

理学療法現場に合わせた日本語・英語・情報などの基礎科目と専門科目の早期導入。

基礎分野
  • 日本語表現学
  • 健康と運動
  • 情報処理
  • 医学英語
  • 情報検索
専門基礎分野
  • 解剖生理学
  • 運動学
  • リハビリテーション概論
専門分野
  • 理学療法概論
  • 物理療法1・2
  • 理学療法技術論
  • 日常生活活動
  • 研究法
  • 地域理学療法学
  • 検査測定法
  • 臨床見学実習
  • 理学療法1・2

2年次

医療現場の理学療法士、専門医などのエキスパートを迎えた専門の講義。

基礎分野
  • 人間と社会
専門基礎分野
  • 人間発達学
  • 臨床薬理学
  • 神経内科学
  • 外科学
  • 内科学
  • 臨床心理学
  • 整形外科学
  • リハビリテーション医学
専門分野
  • 臨床運動学
  • 義肢学
  • 理学療法技術論
  • 装具学
  • 研究法
  • 日常生活活動
  • 検査測定法
  • 地域理学療法学
  • 理学療法3〜7
  • 評価実習

3年次

県内の病院、クリニックを中心とした臨床実習と万全の国家試験対策。

専門基礎分野
  • 解剖生理学
  • 精神医学
  • 臨床医学持論
  • 社会と保健福祉
専門分野
  • 研究法
  • 理学療法管理学
  • スポーツ理学療法
  • 理学療法持論
  • 長期臨床実習
キャリアアップ

卒業後は就職の他に大学編入や研究への道も選べます。

国立大学への3年次編入

大学院での研究

PRACTICE

実習

触診・触察
動作分析
吸気ガス分析
筋電図の読み取り
FIELD

活躍できるフィールド

大学病院・県立病院・市立病院
大学病院・県立病院・市立病院

救急患者あるいは手術前後の患者の身体機能管理、急性期理学療法。

リハビリテーション専門病院
リハビリテーション専門病院

急性期を過ぎて回復期での機能回復、社会復帰を目指す。

クリニック(整形外科など)
クリニック(整形外科など)

骨折などの外傷後の外来理学療法。スポーツ外傷での手術後の理学療法。

訪問リハビリテーション
訪問リハビリテーション

退院後の患者の継続的理学療法を在宅にて実施。

リハビリ特化型デイサービス
リハビリ特化型デイサービス

在宅復帰した患者の通所による機能訓練を実施。

介護老人保健施設
介護老人保健施設

理学療法士または作業療法士が機能回復訓練を実施。

小児施設、療育センター
小児施設、療育センター

養成学校に通う学生たちを指導する教育分野での仕事。実務経験を積んで教員資格を取得し、未来の柔道整復師を育てる職業です。

市役所などの行政分野
市役所などの行政分野

那覇市、沖縄市、北谷町などの自治体福祉課などで介護予防に従事。

TUITION

学費

 

横スクロールでご確認いただけます

 
種別 1学年 2学年 3学年
学納金 入学金 250,000円
前期 授業料 525,000円 575,000円 575,000円
実習教材費 100,000円 100,000円 100,000円
施設維持管理費 50,000円 50,000円 50,000円
後期 授業料 525,000円 575,000円 575,000円
実習教材費 100,000円 100,000円 100,000円
施設維持管理費 50,000円 50,000円 50,000円
年間合計 1,600,000円 1,450,000円 1,450,000円
3年間合計 4,500,000円

上記学納金より、入試および各種制度で入学金の一部免除や奨学金を受給することができます。実習教材費には、各種衛生材料費・教科書代・実習着代・学生保険・実習費などが含まれます。(但し、国家試験受験料および定期試験の追再試験料・海外研修・認定講座は実費負担となります。)一旦納入された納入金および提出書類は、理由の如何を問わず返還できませんのであらかじめご了承ください。

VOICE

在校生の声

金城 亜矢
金城 亜矢
 

八重山高校卒

 
安心して勉強ができる充実したサポート体制!

スポーツと医療に関わる仕事を目指していて、沖統のオープンキャンパスに参加しました。学生が先生に話しやすい環境だと感じて、沖統でなら安心して勉強ができると思い入学を決めました。 最初は柔道整復学科と迷っていましたが、理学療法学科の難しいカリキュラムに挑戦したいと思い、この学科を選びました。石垣から友だちと一緒に入学し、いまは学生寮で一人暮らしをしています。 入学前は不安なことがたくさんありましたが、先生がとても優しく、また教科書代や実習着代が学納金に含まれているところなど、いろいろな場面でサポートしてくれるのが沖統のいいところです。 沖統は特別講師や非常勤講師がたくさんいるので、繋がりがたくさんできるのもいいところだと思います。将来は枠にとらわれず、幅広いところで活躍できる理学療法士になるのが目標です!

山城 大樹
山城 大樹
 

西原高校卒

 
同じ目標に向かう仲間たちと日々、切磋琢磨!

理学療法士になりたいと思って、専門学校を探していた時に、沖統と出会いました。入学前なのにもかかわらず先生方はAO入試のプレゼンテーション内容を一緒に考えてくれました。そこに学生への手厚いサポートを感じ、入学を決めました。 学科のみんなで「PTになる」という同じ目標に向かい切磋琢磨しているところがとても良いと思います。勉強面は分からないところをそのままにすると、その後の授業内容が分からなくなるため、友達や先生に分かるまで聞いて理解を深めたり、自主学習をするようになりました。 将来はスポーツ関係か整形外科に就職し、早期治癒を提供できるPTを目指します。