沖統トピックス

TOPICS
鍼灸学科小田切先生、東京マラソン2024トレーナー活動

3月3日(日)に開催された東京マラソン2024大会の

コンディショニングブースにて

鍼灸学科基幹教員 小田切耕平先生が

トレーナー活動に参加しました。


小田切先生は昨年、取得単位が認められ、

JATAC-ATCの資格を取得しました。

現在は沖縄支部の支部長としても活躍中です。

※「JATAC-ATC」…ジャパンアスレチックトレーナーズ認定アスレチックトレーナー


今回は、JATACの資格を取って初めてのトレーナー活動となりました。


●今回のトレーナー活動に参加した経緯は…?

JATAC東京支部から全会員向けに協力依頼の案内があり、応募しました!


●当日の対応について

一般参加者のゴール後のケアを担当しました。

コンディショニングブースは全国から集まった約30名のJATAC会員のみで対応し

総勢500名近くのランナーの皆さんへ、

手技療法、テーピング、アイシングをおこないました!


●これからのJATACの活動について

本校がJATACの認定校になり、

昨年度の卒業生から資格取得が可能となりました。

全国各地の支部では勉強会や現場活動が活発におこなわれているので

沖縄支部も同じように動いていけたらと思っています。

JATAC資格を有している会員へはメールで情報が発信されているので、

ぜひ、積極的に参加してほしいです!

鍼灸学科小田切先生東京マラソン2024
鍼灸学科小田切先生東京マラソン2024
鍼灸学科小田切先生東京マラソン2024
一覧に戻る